スープカレーの視聴率

テレビドラマのスープカレーは2012年に北海道放送の60周年記念作品としてTBS系列のテレビ局で放送された1話30分の全部で10話からなる深夜ドラマです。

企画は1年以上をかけ、撮影期間は2012年9月から10月までです。

北海道を中心として活躍している人気の劇団ユニット「TEAMNACS」のメンバー森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の5人がそろって出演する初めてのドラマです。

そのほかの出演者にはAKB48の峯岸みなみや渡辺真里奈など豪華な顔が揃っています。

出演者も豪華な顔ぶれですが、ドラマを支えるスタッフも注目です。総監督は踊る大捜査線で知られている本広克行です。脚

本はドラゴン桜やアンフェアの秦建日子です。有名な作品ばかりの最高のスタッフばかりで今回の作品も期待が膨らむものです。

話の内容はアラフォーと言われる40代半ばの5人の男性が主人公です。

若いころの夢や情熱を忘れることなく、現実の毎日を一生懸命に闘いながら生きている話です。

テレビドラマのスープカレーはポニーキャニオンから本編ディスクが3本と特典ディスクが2本のDVDのBOXとブルーレイBOXも販売されています。

特典映像にはシャッフルされていた5つのストーリーを1つに再編集したディレクターズカット版も収録されています。